肌トラブルの原因!毛穴詰まりの原因と対策方法

何度ケアしても消えない毛穴の詰まり
見えないようにメイクを厚く塗っても、時間経つと現れるので、気になって仕方ないですよね。

しかも、毛穴の詰まりは様々な肌トラブルの原因になるので、放置してしまうと大変なことに!

今回はしつこい毛穴詰まりの原因とお手入れ方法について詳しくまとめてみましたので、ぜひ参考にして下さい。毛穴詰まりを治してキレイな肌を目指しましょう♪

毛穴の詰まりとは?

毛穴がきれいな女性と毛穴が詰まっている女性

毛穴詰まりは、毛穴の中に角栓が詰まっている状態のことを言います!
角栓は皮脂が固まって出来たものと勘違いする方も多いのですが、実は角栓の約70〜80%は古い角質(タンパク質)でできているんです。

角栓は皮脂腺の多い鼻が特に目立つのですが、頬や口周りに現れることもあります。

また、この角栓がクレンジングや洗顔で洗い落とされない状態が続くと、角栓の表面が酸化し黒ずんでしまいます。それが、毛穴の黒ずみの正体なのです。

詰まって黒ずむだけなら良いのですが、毛穴の詰まりが長期間継続してしまうと、その詰まった毛穴にアクネ菌が住み着きニキビの原因になってしまいます。

ニキビは毛穴の広がりやシミ、ニキビ跡を引き起こしてしまうので、注意が必要です!

毛穴詰まりの原因

肌が乾燥する様子

毛穴が詰まる原因はいくつかあるのですが、主な原因は以下の3つになります。
その原因を知ることで肌ケアを適切に行いましょう。

乾燥

肌が乾燥すると肌表面はカサカサ状態になります。
そうなってしまうと、肌の質感まで変わってきます。今まではモチモチすべすべの肌だったものが、ガサガサゴワゴワに…

肌が乾燥すると毛穴も固くなってしまうため、皮脂や角質をスムーズに排出できなくなり、毛穴に詰まりやすくなります。また、乾燥した肌は角質がボロボロ剥がれ落ちやすくなっているので、毛穴に詰まってしまうのです。

皮脂の過剰分泌

肌が乾燥すると、肌のバリア機能は低下してしまいます。
その状態が続くと紫外線や細菌などが入り込んでしまいますので、バリア機能を戻すために肌は皮脂を過剰に分泌します。

過剰に分泌された皮脂は毛穴に溜まり、古い角質やメイク汚れなどと混ざり合い角栓となってしまします。

もともと皮脂が多い方やインナードライの方は、皮脂が多いからと言って、保湿を疎かにしてしまうと、逆に皮脂の過剰分泌を引き起こしてしますので、注意して下さい。

メイク汚れや古い角質

クレンジングで落とせなかったメイク汚れ古い角質が、肌に残った状態だと毛穴に入り込み、皮脂と混ざり合って角栓になってしまいます。

古い角質は自然に剥がれ落ちるものなのですが、肌の状態や加齢などの影響で肌に残ってしまうことがあります。

また、きれいにクレンジングしたつもりでも、メイクが落としきれていない場合は肌に残ってしまいます。
いつもと違うメイクを行ったときは、肌にメイクが残りやすいのでクレンジングを変えるなど行うといいでしょう!

毛穴詰まりの対策方法

顔を洗う女性

毛穴の詰まりは日々のスキンケアが一番重要です。
正しい方法を紹介しますので、ぜひ参考にして下さい!

クレンジング・洗顔の正しい方法

毛穴詰まりの原因は皮脂の過剰分泌にあります。
皮脂が過剰分泌する原因は、肌のバリア機能が低下することによって起こる肌の防衛反応です。

なので、しっかり肌を保湿することが重要です。
そのためにもクレンジングや洗顔で肌に必要な皮脂や潤いを洗い流さなことが重要です。

正しいクレンジング・洗顔の方法を具体的に説明していきます。

☑クレンジング・洗顔の前には手を洗う

私たちの手には多くの細菌がついています。これらが弱った肌に悪影響を及ぼす可能性があるので、必ず手を洗うようにして下さい。

☑クレンジング料はメイクによって使い分ける

クレンジング料は洗浄力が強いものから弱いものがあります。
その中でメイクが厚い場合は洗浄力の強いオイルタイプがおすすめです。ただし、洗浄力が強いので長時間の使用は控えて下さい。

肌に必要な皮脂や潤いも一緒に洗い流してしまうので、肌の乾燥に繋がります。
メイクが薄い場合は、クリーム系の肌に優しいタイプがおすすめです。

☑ぬるま湯で顔をすすぐ

熱すぎてしまうと必要な皮脂や潤い成分が一緒に洗い流されてしまうので、32〜35℃程の温度ですすぎは行って下さい。

肌の保湿

皮脂の過剰分泌は肌に潤いを与えることで徐々に改善されていきます。

「私はオイリー肌だから…」と言って、保湿を怠っていると皮脂の逆に皮脂の過剰分泌を引き起こす可能性が高いのです。

乾燥するから肌は皮脂を分泌させます。
なので、しっかり保湿することが皮脂の分泌を抑える方法なのです。

また、湿度が高いからといって保湿を行わないのもNG!
湿度が高く肌が潤っている様に感じているだけで、実際は乾燥していますので、クレンジング・洗顔後は保湿を徹底して下さい。

まとめ

いかがでしたか?

毛穴が詰まる原因は、皮脂の過剰分泌や残ったメイク汚れ・古い角質が原因です。
日頃からスキンケアでしっかり対策することで、毛穴の詰まりは改善されますので、この機会にきれいなを手に入れてみてはいかがでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です