毛穴の詰まりと炎症は放置厳禁!正しい対策でニキビ肌卒業

毛穴にバイキンなどが入り込むと、真っ赤に炎症を起こすことがあります。

塗り薬やサプリなどを使って安心していると大変なことになるかも…
繰り返し炎症が起きたり腫れが酷くなると、シミの原因になったり、跡が残ったりします。

今回は毛穴の炎症や詰まり、その原因や改善方法をお伝えしますので、ぜひ参考にして下さいね!

毛穴が詰まるとなぜ炎症が起きるのか?

ニキビができる様子

紫外線や外部の刺激から肌を守るために、毛穴は皮脂を分泌しています。
しかし、肌環境が悪くなると皮脂の過剰分泌が起こってしまいます。

皮脂が過剰部分泌されると毛穴が詰まりやすくなり、詰まった毛穴にはニキビの原因、アクネ菌が住み着きます。

アクネ菌は空気が入らず脂肪分が多い場所が大好き!
なので、皮脂が過剰に分泌され空気が入り込まない詰まった毛穴に集まってくるのです。

集まったアクネ菌は、皮脂分解酵素リパーゼを分泌し毛穴の皮脂を分解し炎症物質に変化させられるため毛穴が炎症を起こしてしまうのです。

毛穴が詰まる原因

乾燥する肌の断面図

毛穴が詰まる主な原因は以下になります。

  • 肌の乾燥
  • ホルモンバランスの変化
  • 紫外線などの外部からのダメージ

これらが皮脂の過剰分泌を引き起こし、角質やメイク汚れなどと混ざり合い毛穴を詰まらせる角栓が作られるのです。角質が溜まった状態になると角質の表面が酸化し黒ずみが完成!

この角栓が詰まった状態は黒ずみができるだけではなく、詰まった毛穴の部分にアクネ菌が繁殖して炎症を起こし、ニキビが生まれるのです…

毛穴詰まりを解消するには?

顔を洗う女性

毛穴の詰まりを放って置くとニキビが悪化し炎症が広がって大変なことに!
正しいケア方法で毛穴詰まりを解消し、きれいな肌を手に入れましょう。

スキンケアの見直し

毛穴の炎症を起こさないためのポイントは、肌のバリア機能を正常に保つことが重要です。
肌のバリア機能は肌表面の一番外側にある『角質層』という組織です。

角質層が健康であれば外部からの刺激や細菌などから肌を守ることができるので、毛穴の詰まりや炎症が起こりにくくなります。

角質層は日々の洗顔などが間違っていると、傷つくこともありますので注意するポイントを紹介します。

洗顔で注意するポイント

  • オイルタイプのクレンジングの長時間の使用はNG
    洗浄力に優れているので、時間をかけずにメイクを洗落としましょう。長時間使用すると必要な皮脂や角質も洗い流してしまうので、肌への摩擦乾燥の原因になります。
  • ゴシゴシ洗は絶対NG
    肌に負担をかける洗い方をすると皮脂の過剰分泌以外にもシミの原因にもなります。なので、優しく泡で肌を撫でる様に洗って下さい。
  • ぬるま湯を使用すること
    すすぎは32〜35℃前後のぬるま湯で行いましょう。温度が高いと必要な皮脂も一緒に洗い流してしまうので、乾燥の原因になります。

常に肌を清潔に保つ

ニキビを引き起こすアクネ菌は常在菌と言って、私たちの肌に常にいる細菌です。

アクネ菌の好物は汗や皮脂です。
汗をかいたのにシャワーを浴びなかったり、顔を洗わなかったりするとアクネ菌が少しづつ増えていき、毛穴の炎症を起こしてしまいます。

健康な素肌を保つためにも、面倒臭がらずにシャワーを浴びて下さいね。

その他にも、普段の生活で身につけているものや生活習慣が原因で、毛穴の炎症が起こる場合もあります。

それらの要因がこちら!

  • 常に持ち歩いているスマホ
  • 長い間使っている枕カバーやシーツなど
  • 選択していない帽子
  • 汚れた手で顔を触る

食生活の見直し

スキンケもしっかり行っているのに、繰り返し毛穴が炎症を起こす場合は肌のバリア機能が低下している可能性が高いです。

肌のバリア機能を担っている角質層は、ターンオーバーにより1〜2ヶ月かけて新しい細胞に生まれ変わります。

ターンオーバーが正常に行われていれば、バリア機能は正常に保たれるのですが、日々の食生活が乱れてしまうと肌への栄養が十分に運ばれないので、ターンオーバーが乱れバリア機能が低下してしまいます…

頑張ってスキンケアを丁寧に行っても、肌の内側で問題が起こっている可能性が高いかも!

ターンオーバーを正常に保つために必要な栄養成分と食べ物を紹介しますので、参考にしてみて下さい。

  • ビタミンC…ピーマンやブロッコリーなど
  • ビタミンA…うなぎ、かぼちゃ、ニンジン。レバーなど
  • ビタミンB2…納豆やうなぎまど
  • ビタミンB6…カツオ、サンマ、バナナなど
  • ビタミE…アボカドやアーモンドなど

ストレス発散を行う

スキンケアをしっかりやっていても、食生活が整っていても、私たちの体がストレスを溜め込んでしまうと免疫力が低下し、毛穴詰まりや炎症が起こりやすい状態になります。

色々なストレスに我慢強く耐える力ももちろん必要ですが、溜め込みすぎは良くありません。
しっかり休息を取って趣味スポーツなどでストレス発散を行いましょう。

まとめ

いかがでしたか?

毛穴が詰まるとアクネ菌が詰まった毛穴に住み着いてしまいます。

ニキビだからと、放置したり適当なケアを行っていると、いつまで経っても治りません。
繰り返しニキビができると、毛穴の広がりシミの原因にもなるので、正しい方法で対象する必要があります。

あなたも正しいケアを行いきれいな肌を手に入れてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です